島根県花き振興品

島根県では、ボタン、キク、バラ、トルコギキョウ、シクラメンを
「島根県花き振興品目」として力を入れて生産しています。

しまね花の郷では、それぞれの花にちなんだイベントも開催しています。

ボタン

ボタンは、島根県の県花で、生産量・生産額ともに全国-の産地です。
県内では、松江市八束町(大根島)を中心に生産されており、切り花・鉢物・苗木の形態で全国各地へ出荷されています。
なかでも苗木の販売は、国内にとどまらず、アメリカやヨーロッパ等への輸出にも力を入れています。
【主な産地:松江市】

バラ

バラは、主に県西部で栽培されています。
1年を通して生産されており、県内市場のほか、広島や関西方面への出荷も行われています。鮮度保持のため、切り口を水につけたまま出荷するバケット流通が行われています。
【主な産地:浜田市、益田市、出雲市】

キク

キクは、本県の切り花生産のなかで栽培面積、生産額ともに最も多い品目です。
輪菊、小菊、スプレーギクがあり、県内市場を中心として、広島や関西方面への出荷も行われています。
【主な産地:安来市、出雲市、雲南市】

トルコギキョウ

トルコギキョウは、キクと同様に、県内各地で栽培されている品目です。
近年では、県のオリジナル品種と切り戻し栽培技術(特許技術)により生産が拡大しており、県外市場へ向けた販売活動に積極的に取り組まれています。
【主な産地:奥出雲町、安来市、雲南市、出雲市】

シクラメン

シクラメンは、西日本有数の産地で、品質面でも高い評価を受けています。
出荷は、広島・岡山・関西方面が中心です。
この品目は、新規就農者や後継者が数多く誕生していることから、今後の生産が期待されているところです。
【主な産地:出雲市】